生きることが苦しいときに、気持ちが楽になるイラストを作っています

 

トップページメニュー(↓画像をクリックしてください↓)

 

THE DIARY OF YOUとは

はじめまして!サイトへお越しいただきありがとうございます。物書き、ソングライターをしている塚田 和典(つかだ かずのり)とイラストレーターの川口のかっぱです。

私たちは生きることが苦しいときに見ると気持ちが楽になるイラスト作品を共同で制作しています。固く言いますと「必要以上な自己否定の緩和除去」をテーマにしています。

私自身が自己肯定感の知識を得ることで、必要以上な自己否定を乗り越えた経験があります。どんな時も自由な行動力と安心感、向上心を持ち続けるにはどう考えればよいかを言葉とイラストで作品として残しています。

この活動はもともと私自身が自分を強く否定する癖があったことがきっかけで始まりました。

目標や夢が叶わなかったり、1つのことを長く続けられなかったり、やるべきだと思っていることができなかったり。私はこうしたことの原因を「そういう人間だから」「そういう性格だから」と考えてしまっていました。自分に原因を見出すことは悪いことではありませんが、簡単な決めつけや思い込みが邪魔をして、細かい原因の追究や解決に前向きになれない状態にありました。

例えば、1つのことを長く続けられないのは「我慢強さ」や「楽しもうとする気持ち」が必要です。そのため我慢ができない自分がいけない、心がつまらないからいけないなどなど自分のことを責める理由がたくさん出てきます。最終的に「自分ではダメなんだ」という考え方にとりつかれて、行動力も楽しさもなくしてしまうのです。

本当の原因は「自分が悪いこと」だけにあるわけではありません。生活環境、家族や友人、ほかにも想像もつかないようなことが原因になっていることがあります。自分でもわからない事情が人それぞれにあって、見つけるのは本当に難しいものです。自分を否定することだけで乗り切ろうとすると、本当の原因に気づくことができずにいつまでも解決できないだけでなく、自分がものすごく「ダメな人間」だと思い込むようになってしまいます。

私は本当の原因に気づかずに自分を否定し続けることは「クセ」や「習慣」だと思っており、これを必要以上な自己否定と呼んでいます。自分を否定しても解決につながらない状態です。

20代後半に入った時、自分を否定し変えることにこだわって問題を解決しようとする考え方に疑問を感じた私は自己肯定感という言葉に出会いました。※そこで得た知識については自己肯定感とは何かに詳しく書いています

そのおかげで自己否定の感覚が少なくなり、見えなかった問題の原因が見えるようになりやればできると感じられるようになったことで行動力や実行力がついていきました。他人を否定する気持ちも少なくなったため人間関係を改善できたこともうれしい結果です。自分自身の自己否定の強さにはずいぶん長いこと苦しめられてきたのですが、知識を得るだけで簡単に抜け出すことができました。

自己肯定感や自己否定感に加え、他者肯定感・他者否定感、自信や価値、これらの概念については10代の時に学校で教えてほしかった…!と強く思うほどにシンプルで効果のある知識でした。

これらの知識を広めていきたいと感じたのが活動の始まりです。

 

作品へのこだわり


私が自己肯定感について学んでいて感じたことがあります。それは自己肯定感って言葉が難しそうでとっつきにくいということです。さらに、自信や価値とごっちゃになって説明している人もいる状態で余計に混乱を招くような状態になっています。本来の目的は自己肯定感を高めるというよりは自己否定感をゆるめると言うほうが多くの方には適切ですが、自己肯定感を高めることが絶対的に良いような風潮が出てしまっています。自己肯定感という言葉が広まっている反面、様々な情報が飛び交っていて本来の目的から遠ざかるなぁという印象が強かったです。

そこで誰にでもわかりやすく、楽しく、もっと知りたいと思ってもらえるような形で本来の目的である必要以上な自己否定を緩和除去するための自己肯定感の知識を広める方法はないか、と考えTHE DIARY OF YOUの活動を始めました。

イラストの言葉については「良く聞こえる言葉」を並べているだけではありません。悩みには精神医学的、遺伝的な根拠を明確にすれば楽になることもありますし、誰かの経験にもとづく知識からくる言葉でよくなっていくこともあります。これらの知識を吸収しつつできるだけ確実なものを自分の言葉でお伝えできるよう努めています。

私自身、少し気持ちが沈んでしまったときや難しい問題に直面して前に進みたくなくなったとき、制作したイラストを見ると「あ、そうだったな」と自己否定してしまっている自分に気づくことがよくあります。考え方や感情というのはある種のクセなので、知識を学んだ瞬間は考え方が変わったとしても時間が経つといつの間にか忘れてしまいます。

「人生がつまらないと感じたとき」、「夢や目標のせいで苦しくなったとき」、「他人と一緒にいると落ち着かないとき」、いくら考えても頑張っても不安や痛みがとれない時に私たちのサイトでイラストを眺めに来てもらえたら嬉しいです。

 

イラスト作品集

THE DIARY OF YOUのサイトでは、ブログ記事のようにページのトップに作品を掲載しその意味や内容について解説を入れております。以下のリンクから気になったイラストを選択してお楽しみください。

 

THE DIARY OF YOUのイラスト待ち受けプレゼント中!


※現在鋭意制作中でございます!すでに登録している方、登録しようとしている方、申し訳ないです!現段階で登録していただいた方には完成したらご報告・お渡しできますので今しばらくお待ちください!

私たちの活動の情報はLINE@でご報告させていただいております。ご登録いただけた方にはスマホ用待ち受けイラスト、PC用待ち受けイラスト、スライド式スクリーンセーバーをプレゼントしています!

今後もできるだけたくさんの人がつらい気持ちを小さくできるように活動していきますので、ぜひご登録をお願いいたします!

友だち追加

 

お問い合わせ

残念ながら現在すべての方にご返信できない状態です。すべてのメッセージに目を通していますので、ご了承の上ご連絡いただけると嬉しいです。応援メッセージ等、ぜひお送りください。よろしくお願いいたします。

 

待ち受けイラストプレゼント!

友だち追加
LINE@へのご登録で、スマホ用待ち受けイラスト、PC用待ち受けイラスト、スライド式スクリーンセーバーをプレゼントしています!
また、直接応援メッセージをお送りいただけます。メッセージいただけるととても嬉しいです。

ページ上部へ戻る